ワンクリック詐欺

ワンクリック詐欺

消えない請求ダイアログ…恐怖の演出も巧妙なワンクリック詐欺。

身に覚えがない、精神的苦痛を感じたらご相談ください。

ワンクリック詐欺の手口

架空請求詐欺の一種で、特定のアダルトサイトや出会い系サイトなどから勝手に送られた電子メールに記載されているURLや、サイト上の認証ボタンや画像、その他リンクなどを1回クリックしただけで、「ご入会ありがとうございました。」等の文字やウェブページが表示され、一方的に契約されてしまい、多額の料金を請求される詐欺です。

最近では出会い系、アダルトサイト以外の無料占いサイト、ゲーム、アニメ、無料小説サイトなどにも使われています。
ワンクリックではなく、ツークリック、スリークリックなど手の込んだものも出ています。

心当たりはありませんか?

警視庁からのワンクリック詐欺サイトに対する5点の鉄則です。

  • 利用規約がないような場合は無視をする。
  • 利用規約がある場合は、よく読んで確認する。
  • 電子消費者契約法では、事業者は、消費者に対して申し込み内容を再度確認させるための画面を用意する必要があるので、このような確認措置が無いような場合、その申し込みは無効を主張することができる。
  • 上記2,3に「同意」した上サービスを利用した場合は、支払い義務が発生するおそれがある。
      なお、携帯電話のイメージ画面のように「いいえ」や「NO」ボタンをクリックしても、「登録完了」画面になる場合もあるが、そのような画面では、確認措置があることにならないので、「3」に準じて対処する。
  • 悪質なものに対しては、氏名、住所、電話番号などの個人情報は絶対に伝えない。

上記鉄則は基本中の基本といえますが、いざ、請求されてしまうと冷静な判断が出来なくなってしまうのかもしれません。
利用規約を熟読せずにクリックしてしまった、すでに振り込んでしまったなどと自分が悪いと思い込み、泣き寝入りしていませんか?
特に4のような「YES」でも「NO」でも「登録画面」になってしまう悪質なケースはどうにもならないので、その請求は無効です。

ワンクリック詐欺の返金申請は決して諦めてはいけません。
銀行等の金融機関では、犯罪にからむ口座を見つけ次第、お金の出し入れができないように口座を凍結しています。
申請をすれば、凍結口座の残金を被害金額に応じて案分(比例して分配)する形で返金されます。
ご自身が被害に遭われた振込先口座を確認の上、凍結対象となっているかどうかをご確認いただき、返金申請をされてください。
申請の期限が決まっていますので早急に専門家に相談することが一番です。

ご相談例

毎日来る数通の迷惑メールの中に、目にとまったものがありました。「ココでしか見ることの出来ない厳選画像満載!!」
その魅力的なコピーに興味を持ってしまい、リンク先のサイトを覗いてみようとリンクをクリックしてしました。
次に「あなたは18歳以上ですか?」という「年齢認証」が出てきました。
アダルトサイトを見る際には当たり前に出てくる認証なので、迷わず「YES」をクリックしました。
すると今度は見えないくらい小さい文字でゴチャゴチャと書いてありました。
「年齢認証」と「ご確認」という項目だったので「OK」をクリックしました。
すると一気に速い速度で「セキュリティーの警告 一時解除中」と…いつの間にか何かをダウンロードしているのです。
焦って、キャンセルボタンを押したのですが、キャンセルが効かず、「情報取得完了」と、本当にあっという間でした。
その後、「会員登録完了いたしました」「ご利用ありがとうございます」「本日より1日以内に99,500円をお支払いください」
と、自分のメールアドレス、IPアドレス、プロバイダなどが書かれたものと振込先の銀行口座が表示されていました。
「振り込まないと法的手続き」と書いてあったのですが、放置していたら、「督促のハガキ」「内容証明郵便」「簡易裁判所からの郵便物」が次々に届きました。
裁判沙汰になったら会社、親に知られてしまうので、払ってしまいました。
今更ですが、納得できないので返金してもらうことは出来るのでしょうか?

解決方法

まずは「無視して良い架空請求」と「無視してはいけない架空請求」正しい知識で身を守ることが重要です。
様々な詐欺被害相談を受けている弊社は、高度なスキルと解決に向けてのノウハウを確立し、全力で取り組んでおります。
また、騙されてしまったほとんどの方は自己嫌悪に陥り、精神的にも深い傷を受けてしまい、人を信じることが出来なくなります。
弊社では、調査後も経験豊富な専門相談員が、ご相談者様に合ったアドバイスまたはカウンセリングもさせていただきます。
必要に応じて優秀な弁護士のご紹介をしております。

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード