悪質出会い系被害

出会い系で騙されたかも?と感じたら、まずはご相談ください

会えてもいない出会い系サイトにお金をつぎ込んでしまっていませんか?
“出会えない”出会い系サイトは、詐欺サイトです!

「出会えない」出会い系では、サイト内に存在している異性のほぼ全てが運営が用意している「サクラ」です。
一般の登録利用者も存在していますが、利用者同士の出会いに発展することはほぼありません。
とりわけ悪質なサイトでは、そもそも一般登録された男女が「出会えないように」お互いを検索しあえない隔絶された仕様になっていますし、また一般利用者が混同されているサイトでも、登録の殆どを占めるサクラから一般人を見分け出会うのは困難を極めます。

すべての出会い系サイトが詐欺サイトというわけではありませんが、多額のお金をつぎ込んでいるのに一向に会えない、という状況に陥ってしまっている方は、ほぼ100%の確率で悪質出会い系詐欺被害にあってしまっています。
ご利用されているサイトが「本物の」出会い系サイトなのか、「偽物の」悪質な出会えないサイトなのか、ご利用内容からアドバイスすることも出来ますので、サイト利用に疑問を抱かれている方はどうぞ一度ご相談ください。

悪質出会い系サイトの4つのパターン

①完全無料からの課金誘導型
完全に無料と偽った入り口サイトから、メールの開封、返信、送付、写メの送付、ひとつひとつにポイント(お金)のかかる有料サイトに誘導させるパターンです。
はじめはお試しポイントが付与され無料サイトのつもりでやり取りできますが、メール相手(サクラ)との話が盛り上がる段で丁度ポイントが無くなるようコントロールされており、やりとりを続けるためにはポイント購入を促される事になります。
一度ポイントを購入すると、様々な魅力的な異性からメールが送られて来、やり取りを続けるために多額の金銭が消費させられていくこととなりますが、勿論そのメール相手は殆どがサクラです。

最近ではスパムメールや無料出会いサイトからに限らず、mixi、GREE、Mobage、Facebookなどの“非出会い系のSNS”から悪質な有料出会い系サイトに誘導する手口も横行しています。

②セレブや未亡人からの報酬約束型
「報酬は出しますから遊んでくれませんか?」「○○万円あげますから抱いてください」などのスパムメッセージを、セレブや遺産相続した未亡人などを名乗って送信してきます。
また、資産家の男性やお忍びの芸能人を騙っての、女性を標的とした報酬約束型の出会い詐欺のご相談も近年増加しています。

これらはコンタクトをとってみても、プライバシーの保護のため、また信用できる相手か試したいなどの理由で有料のサイトを通してのやり取りを強要され、いつか手に入る大金のための先行投資として、サイトのポイントや受け取り保証金など様々な名目でお金を消費させられます。

報酬約束型の詐欺に騙されてしまうと、途中で不信に思っても「今、やめたら約束のお金を貰えなくなるから、今までつぎ込んだお金がもったいない」という泥沼にはまり、ズルズルとやり取りを続け、結果として被害が膨らんでしまう傾向にあります。

③利用規約違反金、罰金型
援助交際の誘いやわいせつな画像を送信するようにせがまれ、実際に画像を送信したり、援助交際を了承した内容のメールを送ると、サイト運営者から利用規約違反ということで罰金を請求されます。
またこの手の悪質サイトは退会しようとしても規約違反と言われたり、何かにつけて金銭を請求されます。
請求金額は様々ですが、一度支払いに応じてしまうと、何度も違う名目で金銭を要求されることが多く、気づけば百万円以上も支払ってしまっていたケースのご相談も多々寄せられます。

④ワンクリック・ツークリック型
アダルトサイトなどで不用意にバナー広告などをクリックすると、いきなりダウンロードが始まり、「ポイント購入ありがとうございました。料金○○万円をお振込ください。」などのメッセージが表示され、その場でなにもせず放置していると、訴訟するなどとの督促のメールが届くようになります。
画面にIPアドレスやブラウザの情報など、いかにも個人を特定しているような情報を表示させられるために不安を覚えてしまいがちですが、実際にはインターネットで通信をするうえで必須の、取得が容易な情報ばかりですので、恐れる必要はありません。ご不安な場合は何でも私たちにお尋ねください。

最近ではワンクリックではなく、規約や年齢認証などの画面を経由させるツークリック型の形態も増えてきていますが、いずれにしても殆どの場合で違法であることに変わりはありません。
何度消しても出てきてしまう、しつこい請求画面やアダルト画像の削除サポートも行っています。お気軽にご相談ください。

心当たりはありませんか?

  • 登録しただけなのに、異性から大量のメールが届いた
  • 無料だったはずなのに、気づいたら多額の料金を支払っていた
  • 規約違反をしたと言われ、高額な違反金を請求されている
  • 退会申請したら違約金を請求された
  • お忍びの芸能人からメールが来ることがある
  • 身に覚えのないサイトに登録したことになっている
  • メール相手に大金を貰う約束をしている
  • イイ感じにメールはできるのに、実際は一回も会えてない
  • メール相手に会おうと言われるのはポイントが少なくなってきた時
  • 会う約束をドタキャンされたりすっぽかされたりした事がある

上記のいずれかに心当たりがある場合、あなたも詐欺被害者である可能性が非常に高いといえます。

ご相談例

今はもう利用していないのですが、以前かなりの金額をつぎ込んだ出会い系サイトがあります。
その時はお金が続かなくなり、結局誰とも出会えないまま退会してしまったんですが・・・
最近また出会い系サイトを始めようかと探していたら、そのサイトがサクラばかりの悪質なサイトであることを知りました。
当時は自分が騙されていた事にまったく気づいていなかったのですが、知ってしまったからには許せない気持ちでいます。
以前払ってしまったお金を取り返すことは出来ないんでしょうか?

出会い系サイトについて圧倒的に多いご相談は、ポイント購入代金や手数料、または退会の違約金など、“料金請求”に関するものです。
不当請求を受けてしまったときの適切な対応方法、これまで支払ってしまった分を返金させたい、悪質サイトか判断したいなど、どんなご質問もお受けしていますので、お気軽にご相談ください。

上記のご相談を寄せられた方のケースでは、返金サポートを行い、実に600万円にも膨らんでしまっていた被害金額のうち、約480万円をお手元に取り戻すことに成功しています。

悪質出会い系被害の解決方法

悪質出会い系詐欺の解決方法として、違反金や不正請求などの支払いを拒否する「被害防止のための措置」と、これまで支払ってしまった被害金を取り戻す「返金させるための措置」があります。

まだお金を振りこんでしまっていなければ、殆どのケースで違法な請求であることが歴然ですので、適切な対応を速やかにとれば、悪徳業者も深追いせずに実質被害はゼロで抑えられますし、金銭被害が発生してしまっている場合でも、悪質業者は何かしらの法に違反しているケースが殆どですから、適切な法知識を基に行動を起こせば高確率で返金させることが可能です。

実際に悪質業者に騙されてしまった場合、多くの方が、登録してしまった自分が悪い、また異性目当てに詐欺にあうなんて恥ずかしいなど自己嫌悪に陥り、自分を責め、被害金も諦めてしまう傾向にあります。
ですが、自分を傷つけ泣き寝入りをする必要はまったくありません。
悪いのは不法行為を行い、あなたの大切な時間とお気持ちと金銭を不当に取り上げる悪徳業者です。

詐欺相談センターには、悪質サイト詐欺被害にあわれてしまった多くの方のサポートを行い、解決してきた豊富な経験と実績があります。多岐に渡る問題にも、必ずお力になれる事があると自負しております。
出会い系サイトトラブルのお悩みがあれば、どうぞいつでも無料相談をご利用ください。

私たちはあなたとともに、悪質な出会い系業者と徹底的に戦うことをお約束します!

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード