美人局被害

美人局

美人局は“恐喝”“詐欺”の「確信犯」です。

泣き寝入りする前におまかせください。

美人局の手口

美人局(つつもたせ)とは男女が共謀し、行う恐喝または詐欺行為です。
女が“カモ”になる男性を誘い、それを脅して金品を巻き上げたりします。
自分の女(妻もしくは恋人)と性関係を持ったことに因縁をつけ、法外な金を脅し取ることです。

最近では、出会い系サイトやツーショットダイヤルなどで知り合った女に部屋へ誘われ衣服を脱ぎ、いざ性行為などを行おうとしたときに女の仲間の男が登場し、金品を巻き上げられるというケースもあります。
他にも呼び出されてラブホテルに入っていく所を写真に撮られ、後日家族や会社に曝露すると脅迫してくる悪質な男女もいます。

心当たりはありませんか?

  • 「デートやセックスをしてくれたらお金をあげる」などの逆援交の話を持ちかけてくる。
  • 出会い系サイト等で、「会いたい会いたい」と女性からアプローチしてくる。
  • 写メがやたら美人だったり、撮影技術が高かったりする。
  • 早い段階のメールからエッチな話をしてくる。
  • まだ仲良くなっていないのに自分の家で会いたいと言ってくる。
  • デート中、トイレとか化粧直し等と言って頻繁にそばから離れる。
  • 頻繁に携帯でどこかと連絡を取っている
  • 夜中にいきなり会おうと言ってくる。
  • 入るホテルを指定する。
  • 急に待ち合わせ場所を変える。場合によっては二転三転する。
  • 人目につかない場所や、人があまり通らないATMの近くで待ち合わせようとする。
  • 自分の車に乗せようとする。
  • 風俗店で風俗嬢が「お店には内緒で」と本番行為や店外デートを求めてくる。

ご相談例

既婚者ですが、出会い系サイトで知り合った女の子と何度かメールのやり取りをして、意気投合しました。
自分に好意を持っていると積極的に連絡してきて、写メを交換したらかなりかわいい子でした。
こんな若くてかわいい子とデートできるなんて、しかも彼女は自分にベタ惚れ、有頂天になってしまいました。
会う約束をして待ち合わせ場所に行ってみると、そのかわいい子がいました。食事の後、ラブホテルに行きました。
翌日、携帯に電話が入り「おい、俺の女にちょっかい出したのはお前か!?」と脅し文句を捲くし立てられました。
呼び出された場所に恐々行くと、強面のお兄さん数人に囲まれてしまいました。
「お前は、結婚しているらしいな?家族に言われたくなかったら…わかっているだろうな?」を脅され、現金を渡しました。
しかし、その後も何度か要求してきます。妻には絶対ばれたくないので、渋々お金を渡しましたが、もう限界です…。

解決方法

一度支払ってしまうと、美人局は調子に乗って何度も請求してくるので、二次被害、三次被害でも悩まされます。
しかし、性関係を持ってしまった自分がいけなかったと誰にも言えずに彼らの言いなりになっている男性がほとんどです。
また、美人局で多いケースが、加害者の女性が18歳未満の場合です。
青少年保護育成条例違反や児童買春に問われる可能性があるため、泣き寝入りになりがちです。
泣き寝入りのままでは、金銭的にも精神的にもつらくなる一方です。

弊社は美人局の被害を徹底調査し、犯行の証拠をおさえます。
そしてその集団の嘘をあばき、犯人を特定するなど対策を講じて美人局の被害から身を守るためにサポートいたします。

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード