融資保証金詐欺・貸します詐欺

融資保証金詐欺・貸します詐欺

多重債務者を更に借金地獄に陥らせる詐欺

振り込んでしまったら、早急にご相談ください。

融資保証金詐欺・貸します詐欺の手口

「低利率で一本化」「ブラックでもOK」などと多重債務者や資金繰りに悩む中小企業の経営者をターゲットに、“信用度を確認する為、振込み額の一割”“保証金”“保険料”“保証料”“紹介料”などの名目で金銭を振り込ませて騙し取るという犯罪で、振り込め詐欺の一種です。

金融機関などを装い、「お金を貸します」といった内容の偽物のダイレクトメール・携帯メール等を送りつけて、保証金や保険金名目でお金を騙し取る手口です。東京都は個人向けの融資詐欺を「貸します詐欺」と命名しました。

もちろんお金は貸してくれず、保証金を騙し取った後、連絡がつかなくなるケースが殆ど。連絡がまだできる段階では、さらにお金を搾り取ろうと狙われている状況です。

心当たりはありませんか?

  • 「返済一本化できます!」
  • 「○○○万円まで超低金利でご融資!」
  • 「多重債務者、自己破産者に朗報!」
  • 「他社で断られた人歓迎!」
  • 「ブラックOK!」
  • 「独自審査!」

どこからも借入するところがなくて、やっと貸してくれるところが見つかった!となると、必死で保証金をかき集めて融資をしてもらいたいという多重債務者は多いかと思います。
しかし、よく考えてください。
大手消費者金融でも何百万円のお金を信じられないくらいの低金利では貸しません。
冷静になればわかることだとは思うのですが、必死で資金繰りをしていると誰でもいいから貸して欲しいと思います。
闇金のコンテンツでもあったように、甘い審査や借入が容易である事を強調する表記があったら要注意です。

ご相談例

私は数年前から数ヶ所に借金があり、なんとか一本化ができないかと銀行や消費者金融にお願いしましたが、審査はどこも通らずに困っていました。
すると、ネットで一本化を検索している中で、「低金利で債務一本化」というサイトに出会いました。
早速電話をしてみると、優しそうな男性が受け答えしてくれました。
「あなたはすでに多重債務者として登録があるので、残念ながら通常の融資は不可能です。」
「でもこちらは、保証金を納めての融資なので、保証金次第で審査なしで多額の融資を受けることができます。」
「保証金=返済能力の確認ということになりますので、融資額の10%を振り込んでいただいてからの融資となります。」
言葉巧みに騙されてしまい、私は300万円で一本化したかったので、たった10%の30万円を入金すれば300万円を貸してくれる!
とまずはその30万円の資金繰りをしました。
多重債務者なのですでに貸してくれるところはどこもありません。
最終手段として、知り合い10人に頭を下げて3万円ずつ借入しました。
30万円振り込めば、今後は低金利で楽になる!その思いだけでした。
しかし、1日経っても、2日経っても300万円を振り込んでこないので、催促の電話をしたら、繋がらなくて唖然としました。
もう、悔しくて悔しくて、振り込んだ30万円をきっちり返してもらって知り合いに返したいです。もう、無理でしょうか?

解決方法

多重債務者や資金繰りに悩む中小企業を、更に借金地獄に陥らせる融資保証詐欺。
振り込んでしまって、連絡がつかなくなったからと決して諦めてはいけない、融資保証詐欺・貸します詐欺の返金申請。
融資保証金詐欺・貸します詐欺専門の調査員が問題解決に向けて全力で取り組ませていただきます。
また、必要に応じて弁護士のご紹介もできますのでご相談下さい。

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード