他人の免許証使い融資申請 詐欺未遂容疑などで49歳男逮捕 静岡・磐田

 静岡県警磐田署は12日、有印私文書偽造・同行使と詐欺未遂の疑いで、静岡県磐田市中泉、会社員、大場保幸容疑者(49)を逮捕した。

 調べでは、大場容疑者は6月21日、不正に入手した他人名義の免許証を使い、同市内の消費者金融で350万円の融資を受けようとした疑い。大場容疑者は調べに対し「答えたくない」と話しているという。

 大場容疑者は、別人の免許証に自分の写真を貼って使おうとしたが、この消費者金融で以前、自分の免許証を使って融資を受けたことがあり、職員に気づかれた。

2011.7.12 12:30

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード