偽ブランドを販売、容疑で4人逮捕 奈良

 高級ブランド・エルメスの偽のバッグをブランド品買い取り店などに売りさばいたとして、奈良・石川両県警は21日、詐欺と商標法違反容疑などで大阪市西区新町の無職、劉寿樹容疑者(30)ら4人を逮捕したと発表した。

 他の逮捕者は、同市浪速区戎本町の無職、志野博紀(26)▽同、奥川勇希(31)▽奈良市古市町の同、平阪洋子(27)-の3容疑者。奥川容疑者は「身に覚えがない」と否認し、ほかの3人も容疑を一部否認している。

 逮捕容疑は平成21年12月~昨年8月の間、大阪、奈良、愛知、神奈川の4府県のブランド品買い取り店で、エルメスの「バーキン」や日本限定モデルの「ピュールサングル」など計4個の偽ブランドバッグを本物と偽り、計137万円で買い取らせたなどとしている。

 県警生活環境課によると、偽のバッグは買い取り店側も気付かず、オークションに出品して初めて偽物と判明するなど精巧で、入手先についても調べる。

2011.7.22 03:35

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード