偽投資話で知人女性から1000万円詐取 京都、自称コンサルの男逮捕

 うその投資話を持ちかけて知人女性から現金1千万円をだまし取ったとして、京都府警五条署は2日、詐欺容疑で、京都市中京区薬屋町、自称不動産コンサルタント、村上博史容疑者(49)を逮捕した。同署によると「金は受けとったが、返すつもりだった」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、平成19年12月、同区内の喫茶店で、知人を介して知り合った同区の自営業の女性(68)に「数億円の利益が出る流通グループとの取引がある。不足している1千万円を投資してくれれば200万円の利益をつけて返す」などと虚偽の投資話を持ちかけ、1千万円を詐取したとしている。

 返済期日になっても返金がなく、村上容疑者と連絡がとれなくなり、女性が同署に相談していた。

2011.7.2 19:59

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード