医療費還付装い詐欺 大津の女性 180万円だまし取られる

 28日、大津市内の会社役員の女性(61)方に社会保険事務局の職員を装う男から「医療費を還付する」などと電話があり、現金約180万円をだまし取られる振り込め詐欺事件があったと、大津北署が発表した。

 同署によると、28日午前9時半ごろ、女性方に「社会保険事務局の職員」と名乗る男から電話があり、「医療費控除の還付金が受けられる」などといい、近くの量販店内に設置されている現金自動預払機(ATM)に行くよう指示。女性はATMに向かい、携帯電話で男からの指示通り操作したところ、現金約180万円を振り込んでしまったという。

2011.7.29 02:22

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード