吉本芸人名乗り 80万円詐取容疑

◎橋本の知人女性から

 「自分は吉本芸人。コンテストの手続きに金がいる」とウソをついて知人女性から現金80万円をだまし取ったとして、和歌山県警橋本署は21日、奈良県桜井市外山、無職小谷典弘容疑者(25)を詐欺容疑で逮捕し、発表した。

 署によると、小谷容疑者は昨年11月27日、和歌山県橋本市に住む女性(27)に「コンテストで賞を取り300万円が入るが、その前に受賞の手続きに150万円が必要。必ず返す」とウソをついて女性から現金80万円をだまし取った疑いがある。容疑を認めているという。

 吉本興業の子会社、よしもとクリエイティブ・エージェンシー(大阪市)によると、吉本総合芸能学院(NSC)のお笑いコースに同一とみられる人物が2008年4月に入学しているが、中退しているという。小谷容疑者は「ラッシュ」という漫才コンビを組んでいると女性に話していたが、同名のコンビは在籍していないという。

(山野拓郎)

2011年07月22日

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード