振り込み詐欺で200万円詐取 暴力団組員を逮捕

 おいを装って電話し、女性から現金200万円をだまし取ったとして、警視庁小平署は15日、詐欺の疑いで、東京都葛飾区水元、指定暴力団住吉会系組員、小林朋(とも)伯(のり)容疑者(29)を逮捕した。同署によると、「1年前のことなのではっきり思い出せない」と供述しているという。

 逮捕容疑は平成22年8月下旬ごろ、小平市の無職女性(72)方においを装って電話をかけ、「会社の重要書類が入ったかばんをなくした。大事な取引があるが金が足りないので貸してほしい」「宅配便の配達員が取りに行く」などと嘘を言って、現金200万円をだまし取ったとしている。

 同署によると、小林容疑者は配達員を装って現金を受け取りに行ったという。同署は女性に電話をかけるなどした共犯者がいるとみて調べている。

2011.7.15 18:39

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード