振り込め詐欺で100万円被害2人 静岡

 島田市に住む自営業の女性(61)と主婦(53)がそれぞれ息子を名乗る男に100万円をだまし取られたと14日、島田署に届け出た。同署で同一犯による振り込め詐欺事件の可能性が高いとみて捜査している。調べでは、男は13日夜、それぞれの女性の自宅に「溶連菌(ようれんきん)にかかってのどが痛い」「携帯が壊れて番号が変わった」などと連絡し、翌14日午前、「株取引のために借金をしたので業者に電話して」と、女性に連絡するよう指示した。女性は業者を名乗る男のいわれるままに現金を振り込んでしまったという。

2011.7.15 02:45

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード