最大で法定上限の100倍超の金利で貸し付け 5つのヤミ金グループ支配の36歳男逮捕

最大で法定の上限の100倍を超える金利で金を貸し付けていたとして、千葉県警は、5つのヤミ金グループを実質的に支配していた36歳の男を逮捕した。

貸金業法違反などの疑いで13日に逮捕された埼玉・蕨市の焼き肉店経営・儀俄和己(ぎが・わこ)容疑者(36)ら8人は、2008年1月から3年間の間に、無登録で貸金業を営み、最大で法定の100倍を超える金利で、東京や埼玉などおよそ5,430人に対して金を貸し付けていた疑いが持たれている。

調べに対し、儀俄容疑者は「まったく関係ありません」と容疑を否認している。

千葉県警によると、男らは埼玉県内などを拠点に首都圏を中心にチラシを配布し、融資を申し込んできた相手を訪問して貸し付けていて、受け取った金額はあわせておよそ5億円2,000万円だという。

(07/14 12:54)

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード