無登録で貸金業営業 容疑の組員を再逮捕

 無登録で貸金業を営んだとして、大阪府警捜査4課と西署は7日、貸金業法違反容疑で、指定暴力団山口組弘道会系組員、寺坂雄児被告(31)=詐欺罪で起訴、大阪市此花区西九条=を再逮捕した。

 逮捕容疑は、平成21年9月~22年5月、知事から登録を受けないで、大阪市浪速区内などで40代の男性2人に計320万円を貸し付けたとしている。

(2011年7月 8日 07:08)

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード