融資保証詐欺の疑い 岩出市の男を逮捕

県警は6日、 食品衛生法違反と詐欺容疑で逮捕していた岩出市岡田の運転代行業、綛田真大容疑者 (30) を、 インターネットを利用した融資保証詐欺容疑で逮捕した。容疑を認めているという。

県警によると、 インターネット掲示板に融資を引き受ける内容の投稿をしていた綛田容疑者は昨年12月7日ごろ、 融資を申し込んできた大阪府の飲食店経営男性 (33) に対し、「私の個人情報と連帯保証人協会の番号があれば、 全国どこでも500万円まで借り入れ可能です」 「手数 (入会)料は3万円となります」 などとうそを言い、 同月13日、 男性から綛田容疑者名義の普通預金口座に3万円を振り込ませた疑い。

綛田容疑者はインターネットで無許可で水を販売していたとして5月30日に食品衛生法違反容疑で逮捕、 水道水を名水と偽って販売していたとして6月17日に詐欺容疑で再逮捕されていた。

2011年07月06日元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード