詐欺:被害1億円か 容疑の2人逮捕--大分中央署 /大分

 現金400万円をだまし取ったとして、大分中央署は5日、大分市大石町5、無職、清水純夫(62)と同市豊饒、飲食店従業員、猪野夕香里(37)の両容疑者を詐欺容疑で逮捕したと発表した。同署は被害が他に数十人、約1億円に上るとみて余罪を追及する。

 容疑は、6月24日、東京都日野市の無職男性(62)に清水容疑者が代表取締役を務めるとした架空の浄水器販売会社「クリーンミスト」(大分市)の転換社債購入名目に、現金400万円を清水容疑者名義の銀行口座に振り込ませたとしている。清水容疑者は容疑を認め、猪野容疑者は否認しているという。

毎日新聞 2011年7月6日 地方版

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード