顧客名簿から消す…80代女性が450万被害

 山梨県警北杜署は1日、北杜市の80歳代の女性が現金450万円をだまし取られる被害に遭ったと発表した。

 同署で詐欺事件として調べている。

 発表によると、6月30日午後、女性宅に20歳代から30歳代とみられる男2人が訪れ、「布団購入顧客リストに名前が記載されている。リストから名前を削除するには450万円必要だ」と話した。女性はこれまで布団販売業者からの電話セールスに悩んでいたといい、市内の金融機関から450万円を引き出して、男に手渡した。

 1日午前、訪問してきた男と同じ男の声で女性宅に電話があり、「リストから名前を削除するには、更に500万円が必要」と言われたため、再び市内の金融機関の窓口で現金を引きだそうとしたが、職員が不審に思い、110番したため、被害に気づいた。

(2011年7月3日07時38分 読売新聞)

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード