高金利で貸し付け ヤミ金業者を逮捕 兵庫県警

 法外な高金利で現金を貸し付けたなどとして、県警生活経済課などは25日、貸金業法違反(無登録)などの容疑で明石市林崎町の自称貴金属買い取り業、細田訓央容疑者(36)ら2人を逮捕した。細田容疑者らは「利息は取っていない」と容疑を否認しているという。逮捕容疑は平成20年12月~昨年7月、無登録で貸金業を営み、明石市内などの女性3人に計34万5千円を貸し付け、法定利息の約4~21倍に当たる利息計約6万円を受け取るなどした疑い。

 県警によると、細田容疑者の口座には延べ約80人から約4200万円が入金されているといい、県警が余罪などを調べる。

2011.7.26 02:31

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード