3千万円を詐取の疑い 男を再逮捕 静岡

 静岡県警沼津署と浜北署は6日、詐欺の疑いで東京都葛飾区東金町、不動産業、滝沢剛被告(42)=同罪で起訴=を再逮捕した。

 調べでは、滝沢容疑者は平成19年12月ごろから22年8月ごろまでの間、浜松市浜北区小松の男性会社員(59)に「マンションを売却するには抵当権を抹消する必要がある」などと嘘をいい、抹消費用の名目で現金1500万円をだまし取った疑い。21年3月ごろから6月ごろまでの間には、マンション購入者になりすまし、謝礼金名目で同じ男性から現金1600万円をだまし取ったとされる。滝沢容疑者は調べに対し容疑を認めている。

 滝沢容疑者の逮捕は今回で4度目。

2011.7.6 19:32

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード