ヤミ金:高金利受領容疑、男2人を再逮捕 /岩手

 ヤミ金グループの男らが中小企業経営者に超高金利で現金を貸し付けていた事件で、県警合同捜査本部は27日、横浜市の男2人を出資法違反(超高金利受領)と組織犯罪処罰法(犯罪収益仮装)容疑で再逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年3月下旬~10月下旬、東京都世田谷区の70歳代男性社長ら2人に対し、計約287万円を貸し付け、法定の28~58倍の金利で計約98万円の利息を取ったうえ、他人名義の口座に振り込ませ犯罪収益の取得を仮装した疑い。

 同事件では24日、男10人を再逮捕している。【浅野孝仁】

毎日新聞 2011年10月28日 地方版

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード