受け取り詐欺450万円 静岡の女性被害

 静岡市駿河区の無職女性(70)が18日、息子を装った男から現金450万円をだまし取られたと静岡南署に届け出た。同署は受け取り型の振り込め詐欺として調べている。

 同署によると、13日午後1時半ごろ、女性宅に息子を名乗る男から「どうしても450万円必要だからお母さん工面して」「行政書士事務所の人に渡して」と電話があった。女性は午後3時半ごろ、市内のJR駅改札口で事務所関係者を名乗る男に現金を手渡したという。不審に思った女性が息子に確認して、被害に気付いた。

 息子は40代の静岡高卒業生。先月末から静岡高卒業生を狙った被害が相次いで発生し、同署が関連を調べている。

(10/19 07:40)

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード