振り込め詐欺で600万円だまし取る、容疑の男を逮捕/鎌倉

 鎌倉署は5日、詐欺の疑いで、三重県四日市市、自称風俗店店員の男の容疑者(30)を逮捕した。

 逮捕容疑は、共謀して7月26日と27日、鎌倉市の80代女性宅に次男を装って「知人から金を借りて株を買ったが、その金を返さねばならなくなった」などと電話。両日、会計事務所職員を装い、女性宅で現金計600万円をだまし取った、としている。

 同署によると、同容疑者は「現金を受け取ったのは事実だが、中身については知らない」などと供述しているという。同署によると、同容疑者は現金の受け取り役だったといい、8月に同容疑で指名手配されていた。

2011年10月5日

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード