振り込め詐欺で446万円被害 鹿沼

 29日午後、鹿沼市、公務員女性(57)が「振り込め詐欺で446万5千円をだまし取られた」と鹿沼署に届け出た。同署は振り込め詐欺事件として調べている。

 同署によると、26日夜、女性宅へ長男を名乗る男から「風邪を引いて、のどの調子が悪い。携帯電話をトイレに落とし、職場の携帯電話を借りている」などと電話が入った。27日に再び男から「外国為替に手を出して急にお金が必要となった」と連絡があり、女性は同日午前から翌28日午前までの間に計446万5千円を、鹿沼市内の金融機関から指定された口座に振り込んだ。

(10月29日 16:28)

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード