振り込め詐欺で500万円被害 宇都宮

 17日午後、宇都宮市、会社役員女性(82)が「振り込め詐欺で500万円をだまし取られた」と宇都宮中央署に届け出た。

 同署によると、同日午前、女性宅へ県外に住む孫をかたる男から「会社の金を使ってしまった。今日決算で返さなければならない。おばあちゃんしかいない。500万円用意してくれないか」と現金を要求された。同市内の金融機関から現金を引き出し、同日午後に受け取りにきた男に現金500万円を手渡したという。

(10月17日 20:55)

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード