東京海上元代理店主を逮捕 顧客から現金詐取容疑

 顧客に架空の投資商品を勧誘し現金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は25日、詐欺の疑いで、東京海上日動火災保険の元代理店「オフィスネットワーク21」(東京都中野区)の店主だった無職岩谷誠一郎容疑者(54)=秋田市手形田中=を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年3月ごろ、東京都立川市の男性(51)に「金利のいい東京海上日動の商品だ」などと架空の投資話を持ち掛け、1100万円をだまし取った疑い。

 捜査2課によると、岩谷容疑者は元本保証や高利回りをうたい、「特別な商品なので証券は出ない。領収証を大切に保管して」と言って、東京海上日動の社名が入った領収証を渡していた。大筋で容疑を認めている。

2011/10/25 20:06 【共同通信】元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード