真岡で振り込め詐欺 女性400万詐取される 栃木

 真岡署は2日、市内のパート女性(57)が、息子を名乗る男から電話があり、現金約400万円をだまし取られたと発表した。振り込め詐欺事件として捜査している。

 調べによると、女性宅に9月26日、息子を名乗る男から「携帯電話が壊れ、会社から支給された携帯を使っている」と電話があり、同28日夜に「先物取引に手を出して、金融業者から取り立ての電話が会社にかかってきている」と電話があった。女性が29日に現金98万5千円を振り込んだところ、続けて電話があり30日までにさらに299万円を振り込んだ。女性が息子に連絡し、被害に気付いた。

2011.10.3 02:25

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード