ヤミ金に頼まれ、口座開設 詐欺容疑で神戸市職員逮捕

 兵庫県警は8日、他人に譲渡する目的で神戸市の銀行に口座を開設したとして、詐欺の疑いで神戸市垂水区山手、神戸市都市計画総局の技術職員、西田昌弘容疑者(52)を逮捕し、同日、神戸市役所を家宅捜索した。

 逮捕容疑は2010年12月20日、神戸市の銀行に口座を開設し、通帳とキャッシュカードをだまし取った疑い。

 県警によると、容疑を認めており「ヤミ金融業者に頼まれて作った」と供述している。西田容疑者は、ほかにも3口座を開設しており、兵庫県警はいずれもヤミ金業者の振込先などに使われていたとみて、口座の譲渡先を調べている。

 神戸市によると、西田容疑者は1979年に神戸市に採用され、現在は公用車の運転を担当している。

2011.11.8 10:40

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード