ヤミ金営業容疑で会社役員を再逮捕 県警

 県警生活環境課と宇都宮南署は18日、貸金業違反(無登録営業)と出資法違反(高金利)の疑いで宇都宮市桜2丁目、会社役員金子善博容疑者(36)=同容疑で逮捕=を再逮捕した。

 逮捕容疑は無登録で貸金業を営み、昨年10月ごろから12月3日まで3回にわたり、宇都宮市内の路上などで、鹿沼市、女性などに対して計170万円を貸し付け、今年3月25日ごろまでに、最大年約310%の高金利で利息約66万円を受け取った疑い。

 同署によると、容疑を認めているという。

(11月18日 16:40)

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード