振り込め詐欺で女性100万円被害 今治

 息子を装った男から100万円をだまし取られたとして今治市、無職の女性(68)が16日、今治署に被害届を提出した。同署は振り込め詐欺事件として捜査している。

 同署によると、女性宅に15日午前1時20分ごろと同10時ごろ、次男を名乗る男から「既婚の女性と関係を持ち、子どもができた。100万円が必要」と電話があった。女性は同11時半ごろ、市内の銀行の現金自動預払機(ATM)から、指定された別人名義の口座に100万円を振り込んだ。

 女性は15日夜、「もう一回夜に電話する」と言っていた男から連絡がないことを不審に思い、大阪府の次男宅に電話し詐欺と判明した。

 男は最初の電話で「携帯電話が壊れた」として女性に別の携帯電話の番号を告げていたという。同署は「固定電話などで連絡を取り、詐欺でないかどうか確認してほしい」と注意を呼び掛けている。

2011年11月17日(木)

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード