架空の免税手続き代行で数千万円詐取か 区職員装った48歳無職男を逮捕

 区役所の職員を装いキャッシュカードをだまし取ろうとしたとして、警視庁竹の塚署は、詐欺未遂の疑いで、東京都大田区山王、無職、金原利之容疑者(48)を逮捕した。

 同署によると、金原容疑者は同様の手口で数十人から数千万円をだまし取ったとみられる。調べに対し、容疑を否認している。

 逮捕容疑は10月下旬、足立区内の1人暮らしの無職女性(85)方に区役所の職員を装って電話し「65歳以上で貯金が20万円以上ある人は来年度から税金がかかるようになった。免除されるためには申告が必要」などとうそを言ったうえで女性方を訪問、手続きを代行すると偽りキャッシュカードをだまし取ろうとしたとしている。

 不審に思った女性がカードを渡す前に警察に通報した。同署によると、金原容疑者は電話や訪問を1人で行っていたという。

2011.11.10 12:59

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード