1500万円振り込め詐欺 女性、1日に2度被害 松戸

 松戸署は18日、松戸市の無職女性(77)が現金1500万円をだまし取られる振り込め詐欺事件が発生したと発表した。

 同署によると、同日午前10時半ごろ、女性宅に親族をかたる男から「会社のお金を使い込んでしまった。800万円を準備してくれ」と電話があった。女性は、自宅を訪れた銀行員を名乗る「キムラ」という男に現金800万円を渡した。

 さらに午後11時20分ごろ、上司の「ワタナベ」と名乗る男から「あと700万円準備して」と電話があり、女性は再び「キムラ」に700万円を渡した。

2011年11月19日 15:05元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード