AKB48のチケット詐欺容疑で東京の少年逮捕 奈良県警

 人気アイドルグループ「AKB48」のライブチケットの販売名目に現金をだまし取ったとして、奈良県警生駒署は10日、詐欺容疑で東京都町田市木曽東の無職少年(18)を逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は8月3日、インターネットのオークションサイトで「名古屋でのAKB48のライブチケットを売却」と嘘を書き込み、購入を申し込んだ奈良県生駒市内の男子専門学校生(18)に現金2万5千円を銀行口座に振り込ませ詐取したとしている。

 同署によると、少年の銀行口座には大阪や東京などの約20人から計約100万円の入金があり、いずれもAKB48のチケットやポスターの販売名目でだまし取ったとみて詳しく調べる。

2011.11.10 13:07元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード