「犬譲る」と現金詐取容疑=主婦を逮捕、里親サイト悪用―愛知県警

 犬の「里親サイト」を悪用し、犬を譲ると偽って現金をだまし取ったとして、愛知県警天白署は8日までに、詐欺容疑で青森市浪岡高屋敷、主婦棟方美雪容疑者(38)を逮捕した。同署によると、容疑を認め、「生活費が欲しかった」と供述しているという。

 棟方容疑者の銀行口座には1~5月に21人から計約37万円が入金されており、同署は同様の手口でだまし取ったとみて裏付けを進める。

 逮捕容疑は、インターネットの犬の里親サイトの掲示板に「ロングチワワの里親を探している」などとうその内容を投稿。これを見て連絡した愛知県尾張旭市の主婦(40)に、犬の空輸費と血統書代金名目で4~5月に計1万5000円を振り込ませ、詐取した疑い。

 同署によると、棟方容疑者は犬が届かないという主婦からの問い合わせに、「青森だから震災の影響で大変」などとごまかしていたという。

時事通信 12月8日(木)12時26分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード