交通違反詐欺:注意を 鹿児島の女性が9000円被害 /宮崎

 13日午前10時ごろ、都城市上町の国道10号で、乗用車を運転していた鹿児島県曽於市、パートの女性(64)が、オートバイに乗った男性にマイクのようなもので呼び止められ「信号無視です。免許証を見せてください。違反点数は2点です」などと言われた。女性は男性を警察官だと信用し、現金約9000円を渡したという。

 都城署によると、男性は身長約170センチ、青色の上着とズボン、白いヘルメットに白の手袋をしてメガネをかけていたという。不審に思った女性が都城署に連絡し、発覚した。同署は「その場で違反金を要求することは絶対にない」と注意を呼びかけ、交通違反取り締まりを装った詐欺事件とみて調べている。【川上珠実】

毎日新聞 12月14日(水)15時49分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード