振り込め詐欺:八戸の女性、195万円被害 /青森

 八戸署は6日、八戸市内の60代女性が「医療費控除の還付金を払う」などと偽った振り込め詐欺で約195万円をだまし取られたと発表した。類似の被害に遭わないよう注意を呼びかけている。

 同署によると、女性は同日午前10時15分ごろ、社会福祉事務所職員を名乗る男から電話で「還付金を差し上げます。今日が手続きの期限」などと言われた。指定された市内のスーパーの現金自動受払機(ATM)で男に電話し、指示されるまま約195万円を指定の銀行口座に振り込んだという。【宮城裕也】

毎日新聞 12月8日(木)11時54分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード