架空投資話で1400万円詐欺被害、73歳女性

 福岡県警西署は6日、福岡市西区の無職女性(73)が架空の投資話で1400万円をだまし取られたと発表した。

 発表によると、11月21日、女性宅に「医療関係会社の内視鏡の研究開発」への投資を勧める文書が郵送された。22日、商事会社の社員を名乗る男から「1500万円を投資すれば、1000万円の謝礼を払う」と電話があり、女性は28日、指定された口座に2回にわけ計500万円を振り込んだ。

 29日にも男から、「さらに投資すれば金利が上がる」と電話で勧められて400万円を、今月5日には医療関係会社の社員を名乗る男から「契約違反なので保証金を振り込んで」などと言われ、同日に500万円を振り込んだという。

(2011年12月7日 読売新聞)

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード