76歳女性、振り込め詐欺で1150万円被害 警視庁竹の塚署

 東京都足立区の無職女性(76)が息子を装って電話をかけてきた男に現金計1150万円をだまし取られる振り込め詐欺被害に遭っていたことが12日、警視庁竹の塚署への取材で分かった。

 同署によると、5日午前10時ごろ、女性方に息子を名乗る男から「消費者金融から500万円を借りて株に投資し失敗した。信頼できる人が取りに行くのでその人に渡してほしい」などと電話があり、午後2時ごろ自宅に訪ねてきた男に500万円を手渡した。

 その後も6~9日にかけて、同じ男から電話があり、別の金融会社からの借金や利息名目で3回にわたり、計650万円をだまし取られたという。

 この間、男は「携帯電話が故障した」などと息子とは別の携帯電話の番号を指定、連絡を取っていたという。この番号で連絡が取れなくなったため、11日に女性が本物の息子の携帯に連絡し発覚した。

2011.12.12 15:19

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード