「○座新品買います」 口座取引容疑で出会い系サイト社長逮捕

 他人名義の銀行口座を入手しようと、インターネットの掲示板に書き込みをしたとして、警視庁サイバー犯罪対策課は、犯罪収益移転防止法違反(誘引)の疑いで、東京都豊島区東池袋、出会い系サイト運営会社社長、大島武(たけ)央(あき)容疑者(33)を逮捕した。同課によると、大島容疑者は容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、昨年7月23日ごろ、ネットの無料レンタル掲示板に2回にわたって、「○座新品のものでネットバンクのもの買い取ります」などと書き込み、口座の買い取りを示唆したとしている。

 他人名義の口座を使った振り込め詐欺事件などが頻発していることから、同課は、大島容疑者が口座を入手しようとした理由などについて調べている。

2012.1.19 13:55

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード