手配の詐欺容疑男を逮捕 和歌山東署

 和歌山東署は7日、詐欺の疑いで、那覇市前島の自営業、中林秀也容疑者(37)を逮捕したと発表した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は平成19年1月、和歌山市内のカラオケ機器リース会社に「スナックをする」と偽り、転売する目的で、同社所有の液晶テレビ6台(108万円相当)とカラオケ機器など9点(151万円相当)をだまし取ったとしている。

 同社は同2月、中林容疑者からリース料が支払われず、連絡が取れなくなったことから同署に被害届を提出。昨年11月に指名手配していたところ、今月6日、沖縄県警那覇署員が那覇市内で中林容疑者を発見した。

2012.1.8 02:15

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード