詐欺相談センターが全国放送のテレビ番組に取材協力致しました。

読売テレビ・日本テレビ系列全国ネット『ピン子&今田のニッポンの(秘)お値段~禁断!!お金のワイドショー』にて、 2012年1月12日(木)21時~22時48分『詐欺事件』について当センターが取材協力致しましたので、OAのキャプチャ画像を紹介します。

SNS詐欺は、いわゆる「出会い系詐欺」なことが多いです。

あなたが詐欺被害でお悩みであれば、詐欺相談センターが解決策をご提案します。

悪質出会い系被害“); ?>】

あなたの被害金額はおいくらでしょうか?
悪質出会い系詐欺の被害金額は、数千円~数千万円と幅が広いことが特長です。

数千円の被害の場合は、「少しおもしろいから、ちょっとだけやり取りを続けてみようかな」や「システム上、本人が払うしかできない。あとで返すので、立て替えて支払ってもらえませんか?」など、ちょっとした出来心や甘い誘導から発生します。

その後、すぐに「詐欺かな?」と気付いた人は被害金額が少なくてすみますが、たたみかけるようにやり取りを続けさせられるうちに、あっという間に100万円前後の被害額となり、やり取りが長くなると数百万円~数千万円の被害に発展するのです。

ちょっと信じられないかもしれませんが、100万円前後の被害はわずかに数時間のやり取りで発生します。

特に、「浮気や出会い系には縁がない」と自分自身で思っている女性、とくに主婦層が
「何か自宅でできるようなお仕事はないかな?」
と仕事探しを始めることがきっかけとして非常に多いです。

「女性不信を治したい」、「自分は資産家。協力してくれたら2000万円プレゼントします」「体が目的ではないのです」「直接、メールアドレスを交換しませんか?」「メアド交換には、あなたにも有料会員になってもらう必要がある」「心配要りません。お金はあとで私が全て返しますから。いったん、立て替えてもらえませんか?」「私はアドレスを交換したいから手続きをとったのに、○○さんのアドレスが文字化けして読めません・・・」

上に書いた内容の続きがわかる人、すぐに相談してください。

「詐欺かな?」と思っても、出会い系でやり取りをしていたということを引け目に思って、相談をちゅうちょする方も多いですが、相談が遅くなると解決の方法も限られてきます。

豊富な相談実績を持つ詐欺相談センターであれば、現在の状況を簡単にお伺いすれば現在の疑問や悩みに対する解決方法を提案できます。

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード