「小切手入りのかばん盗まれた」 オレオレ詐欺で1200万円だまし取られる

 警視庁光が丘署は2日、練馬区の無職男性(76)が、現金1200万円をだまし取られるオレオレ詐欺の被害に遭ったと明らかにした。息子を装った電話があり、同僚を名乗る男が現金を受け取りに来たという。

 光が丘署によると、1日午前、男性の自宅に息子を名乗る男の声で「電車の網棚に重要書類と1500万円の小切手が入ったかばんを置き忘れた。300万円は会社が用意するが、800万円何とかならないか。同僚が取りに行くから渡してほしい」と電話があった。

 男性は1日午後、自宅を訪れた同僚を名乗る若い男に、会社が用意するといわれた分を除く計1200万円を渡したが、その後、連絡がなかったため息子に連絡。詐欺にあったことに気づいたという。

 光が丘署によると、管内で今年に入り発生したオレオレ詐欺はこれで6件目。

2012.2.2 16:07

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード