「還付金手続きを」 市職員かたり詐欺、100万円被害 静岡

 3日午前、静岡市清水区に住む無職女性(78)から清水署に「市職員を名乗る男に現金100万円をだまし取られた」と届け出があった。清水署で詐欺事件として調べている。

 調べでは、2日午前11時半ごろ、女性方に静岡市役所職員を名乗る男から「医療費の還付金の手続きをしていない。社会保険事務所に電話して」と電話があった。

 女性が案内された通りに電話すると、通帳とキャッシュカードを持ってATM(現金自動預払機)に行くよういわれ、100万円を振り込んでしまったという。

 同区では1日から2日にかけて同様の不審電話が多発しており、静岡市保険年金管理課の担当者は「国民健康保険の手続きは役所でしか行えないので、ATMを操作させるようなことは一切ない」と注意を呼びかけていた。

2012.2.4 02:09

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード