「M資金」詐欺:容疑の女逮捕--清水署など /高知

  実在しない「M資金」にかかわる資産家を装って200万円を詐取したとして、清水署などは16日、東京都調布市柴崎2、無職、松井康子容疑者(73)を詐欺容疑で逮捕したと発表した。松井容疑者は「だますつもりなどなかった」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は07年9月~10月、土佐清水市内の知人男性(56)に「秘密財産を移す関係で海外に行かねばならない。200万円ほど工面してもらえば助かる」などと言い、現金200万円を振り込ませてだまし取った、とされる。

 M資金は、GHQ(連合国軍総司令部)が旧日本軍の資産を押収し、一部を秘密資金にしたとする真偽不明の話。「M」はGHQ経済科学局長のマーカット少将の頭文字からとったとされ、しばしば詐欺に悪用される。

毎日新聞 2月17日(金)15時51分 

 

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード