オレオレ詐欺:砺波の女性被害、200万円振り込む /富山

 砺波署は9日、砺波市内に住む60歳代の女性が、息子を名乗る男の電話でオレオレ詐欺の被害に遭い、200万円をだまし取られたと発表した。同署は詐欺事件として捜査する一方、注意を呼びかけている。

 同署によると、女性宅には、2日深夜、息子を名乗る男から「喉の調子が悪い。明日病院に行く。また、結果言うわ」と電話があり、男は携帯電話の番号を変えたことも伝えた。翌3日、再び男から「不倫相手を妊娠させた。中絶費用として100万円振り込んでほしい」と電話があり、女性は、指定された銀行口座に振り込み計200万円をだまし取られたという。【大森治幸】

毎日新聞 2012年2月10日 地方版

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード