保険金詐欺:交通事故、大けが装う 容疑で男2人を逮捕 /熊本

  県警は15日、交通事故の保険金をだまし取ったとして熊本市尾ノ上4、健康器具レンタル業、井長祐亮(32)と、福岡県大牟田市馬込2、中古車販売店員、梅井雅俊(30)の両容疑者を詐欺の疑いで逮捕した。

 容疑は10年7月30日夜、熊本市内の県道で乗用車にはねられた際、軽傷だったにもかかわらず共謀して大けがをしたように装い、運転していた男性の損害保険会社から梅井容疑者の分の保険金約1300万円をだまし取ったとしている。

 事故の翌日、井長容疑者が梅井容疑者を殴って約5週間のけがをさせて益城町内の病院を受診したという。井長容疑者も何らかの方法で自ら約1カ月の大けがをして、別に数百万円をだまし取ったとみて追及している。

毎日新聞2月16日(木)12時54分 

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード