振り込めグループ、新たに2容疑者を逮捕/神奈川県警など

 首都圏を拠点としたグループによる振り込め詐欺事件で、神奈川など15道県警の合同捜査本部などは2日、詐欺の疑いで、東京都中野区、会社員首藤誉人(32)、福岡県行橋市、無職浜健太朗(25)の両容疑者を逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年12月上旬、京都市の80代無職女性の自宅に、投資先の会社社員などを装って電話をかけ、「投資金を返還するのに手数料が発生する」などと偽って現金160万円を振り込ませた、としている。県警によると、ともに容疑を否認している。

 県警などは先月31日、投資金の返還手数料や融資保証金の名目で現金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、グループの男計15人を逮捕していた。

2012年2月3日

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード