詐欺:社長ら4人を容疑で逮捕 FX装い525万円 /神奈川

 外国為替証拠金取引(FX)を装った詐欺事件で、県警捜査2課などは31日、東京都豊島区西巣鴨3の投資会社社長、国分寛紀被告(39)ら3人を詐欺容疑で再逮捕し、新たに元従業員1人を逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は、4人は共謀して08年12月~09年3月、山梨県南アルプス市の男性会社員(63)に「南アフリカのランドは高金利。日本の銀行と比べものにならない」などと約1億円の運用を持ちかけ、手数料名目で現金計525万円をだまし取ったとしている。【宗岡敬介】

毎日新聞 2012年2月1日 地方版

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード