80歳女性がオレオレ詐欺で3700万円被害 息子の部下名乗る男に手渡す

 東京都内に住む無職女性(80)が現金3700万円をだまし取られる振り込め詐欺の被害に遭っていたことが8日、警視庁府中署への取材で分かった。

 同署によると、1月27~31日、女性方に息子を装った男の声で「病院で小切手の入ったかばんを忘れてしまった。立て替えてほしい」などと複数回電話があり、女性は府中市内や昭島市内の路上で待ち合わせ、息子の部下を名乗る中年の男に、計3700万円を手渡したという。

 今月7日に再びカネを要求する同様の電話があり、不審に思って同署に相談、詐欺と判明したという。

2012.2.8 17:35

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード