振り込め詐欺:男性が500万円被害--延岡 /宮崎

県警捜査2課は5日、延岡市内の50代の会社経営者の男性が約500万円の振り込め詐欺被害に遭ったと発表した。
県警によると5月23日、男性の会社に融資会社からファクスが届き、男性は運転資金として2000万円の融資を電話で申し込み、指定された金融機関の口座に保証金として約100万円を振り込んだ。その日に相手から「信用預託金を振り込めば即日融資できる」などと電話があり、24日までに400万円を追加して振り込んだが、さらに現金を要求されて不審に思い、返金を求めたところ連絡が取れなくなったという。

毎日新聞 6月6日(水)15時21分 

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード