振り込め詐欺 69歳女性被害 静岡

清水署は30日、静岡市内に住む69歳の女性方に息子と名乗る男から電話があり、現金計154万円をだまし取られたと発表した。振り込め詐欺事件として捜査している。

同署によると、27日午前9時40分ごろ、男は女性の自宅に「風邪をひいて声がおかしくなった」と連絡を入れた上で、「不倫相手を妊娠させてしまった。示談金などの費用が必要なのでお金を振り込んでほしい」などと言い、静岡市内の金融機関から指定した東京都内の銀行口座に振り込ませた。その後、女性は、息子からの連絡で詐欺被害に気づいたという。

産経新聞 7月31日(火)7時55分 

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード