架空の投資話で800万円だまし取る、容疑のNPO法人職員を逮捕/横浜

山手署は27日、詐欺の疑いで、横浜市中区海岸通2丁目、NPO法人職員の容疑者(56)を逮捕した。

逮捕容疑は3月、同区に住む同法人理事長の女性(56)に対し、「株式投資などでもうかっている。金を預けてくれれば高利回りでもうかる」などと架空の投資話を持ち掛け、2回に分けて現金計800万円をだまし取った、としている。同署によると、同容疑者は容疑を認めている。

同署によると、同容疑者は同法人に昨年9月から勤務。配当がなく不審に思った女性が26日、同容疑者を問いただしたところ、だまし取ったことを認めたという。

カナロコ 7月28日(土)22時45分 

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード